ライン結び


バス釣りにおいて[ラインを何かに結ぶ]という動作は、必須項目になります。

避けては通れない道です。必ずマスターして下さいね。

ラインを結ぶのがスムーズに出来るようになれば、周りの見る目も「あいつ、やるな。。」に変わることでしょう。

いつまでもスムーズにラインを結べないと、[いつまでたっても流暢に日本語が喋れないアグネスチャン]と

同じ扱いをされちゃいますよ!


さてラインの結び方も幾つかあるのですが、全部憶える必要はありませんよ。

全部憶える暇があるなら違うことを憶えましょう。林家ペーの芸能人の誕生日を憶えることぐらい無意味ですよ。


こちらでも代表的な結び方である[ユニノット]だけ紹介しますね。

これ1つだけ憶えれば困ることはありません。実際私もこれしか憶えていませんし。

ルアーだろうとリールだろうと全部ユニノットで結んでおくんなまし。



ユニノット


● その@

その@

アイにラインを通します。リールにラインを巻きたい場合などは

スプールにラインを回します。

ラインの色は私がよく使用する黄色をあしらってみました。はい。



● そのA

そのA

[アイに通す前のライン]と[アイを通した後のライン]を

巻きつけるようにラインを通します。通す回数は3〜5回ぐらいです。

私は用心深いので5回まいてます。



● そのB

そのB

[アイに通す前のライン]と[アイを通した後のライン]を

バランスよく引っ張って下さい。

結び目を押さえて片っぽずつ、ちょっとずつ引っ張るのがやりやすいかな?



● そのC

そのC

[アイに通す前のライン]を引っ張ってみて結び目が動かなければOKです。

はい、出来上がりです。簡単でしょ!?

[アイを通した後のライン]を適当なところでチョン切ればお終い。

くれぐれも結び目をチョン切らないよーに。



ちなみに


ラインとライン

ラインとラインを結ぶ場合は[ユニノット]&[ユニノット]です。

こいつは少々難しいですね。根気良くがんばりましょう。

「あー、阿修羅マンぐらい手が欲しいー。」と思ったのは

あなただけじゃないですよ!



アウトドア&フィ
ッシング ナチュラム