12月08日配信


[バスの件ですが。。]のバックナンバーはこちら!
http://bassken.sunnyday.jp/mail/backno.htm

+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
             バスの件ですが。。
      〜 おいら、今よりあと一匹増やしたいん 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

水曜日のにやり程度のお楽しみの時間だよぅ。
サラリーマンの人は上司に隠れてコッソリ見よう!

おはよーございます。
[バスの件ですが。。]発行人 菊池です。
いやぁメルマガ開始して1ヶ月経過です。
祝!1ヶ月!
ビバ!1ヶ月!
こんにちは2ヶ月目!

さぁいつも通りの空回りでスタートです。
前回バーブレスについての考えをお届けしました。
憶えてます?
まぁ忘れてしまっても
私が傷つく程度しか影響はありません。。。
さて今回も引き続きバーブレスのお話です。
【バーブレスはなしか!?】

フックのカエシがないものを
[バーブレス]と呼びます。
バーブ(カエシ)がレス(無し)です。
英会話の授業で
露骨に外人をムッとさせた
私の英語力
でも訳せました。

バーブレスを嫌う人の中には
こういう考えの方が
いらっしゃるのではないでしょうか?
「バラシが多くなるんちゃうん?」

ぢつは、バスがヒットした後
きちんとテンションをかけてやりとりすれば
バーブ有りと無しとで
そんなに大差はないそうなんです!

まぁ裏を返せば
きちんとテンションをかけれない
初心者の私はバーブ有りにしろって
ことになるんですけどね。。

次に!
私みたいな貧乏バサーさんは
よく聞いてくださいね。

バーブレスだと
ワームの持ちが良くなるんですよ!

バーブがあると
ワームの表面に常にかかってしまい、
バスがバイトした時などに
引き裂いてしまうのです。
こいつは痛い!

グラブなど尻尾が切れようが
ボロボロになるまでおかまいなしに使い、
友人に
「もう、それ捨てなよ。。。」
と説得されるまで使い続ける
私にとってはありがたいことなんです。

さーて最後ですが。
これは私の意見です。
あ、そこのあなた
「じゃあ、いいや」って読み飛ばさないで!

では言いますよぉ。
「スポーツと称される
 ゲームフィッシングの代表格であるバス釣りで、
 なーにバーブ付き使ってるんじゃーい!」

「リスクを背負えば背負うほど
 その分エキサイトするんじゃろがーい!」

「バーブ付きなんぞは
 生活がかかっててミスの出来ない
 漁師さんが使うものじゃーい!」

どうでしょ?
私的には結構マトを得た意見だと思うのですが。
駄目?
思うトコあれば掲示板に書き込んで下さいね。
http://bassken.sunnyday.jp/keijiban/keijiban3/

では、親愛なる皆様
来週までご機嫌麗しゅう。

+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
            発行人ひとりごと。。
          〜 いつもあいつに金メダル 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

さてさて。
冬がやって参りました。
私は極度の寒がりです。
夏の沖縄でさえ「寒い」と言ったことがあるぐらいです。

今までは
寒いから冬にバス釣りは行かなかったのですが
メルマガ、Webを立ち上げたことですし
今年はいっちょ行ったるかな!と思っております。
ただいまがんがんに暖房の効いた部屋で思ってるので
実際行くのか!?は疑問です。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行     :[バスの件ですが。。] の 菊池
Web    : http://bassken.sunnyday.jp/
Mail   : mailto:bassken@cn.sunnyday.jp
登録・解除
まぐまぐ  : http://www.mag2.com/m/0000142975.htm
melma!: http://www.melma.com/mag/33/m00127433/index_bn.html
メルマガ天国: http://melten.com/m/19686.html
※ 本メールはバス仲間への転送大歓迎です!
  ぐいぐいいったって下さい。
※ メールごみ箱直行だけはかんべんを。
※ 当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
Copyright (C) 2004 バスの件ですが。。 All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











ページ最上部へ