10月19日配信


投票所にて[オイラにゃこの月が一番釣れる!]を開始しました。
http://bassken.sunnyday.jp/special/question/votec.cgi

+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
             バスの件ですが。。
      〜 おいら、今よりあと一匹増やしたいん 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

やっと携帯電話のメモリが埋まってきました。

おはよーございます。
[バスの件ですが。。]発行人 菊池です。

先日洗濯機で携帯電話を洗い
メモリが全部すっとんだのですが、
仕事そっちのけで電話番号を聞いて回る旅に出かけ
(旅っつても都内だけですけどもね。)
やっとメモリが埋まってまいりました。
いやはや。

防水の携帯使っている人います?
使い心地どーです?買い?の今回のバス件は



【下野プロの本】


私は通勤時間が1時間30分ぐらいかかるので
その間に本を読みます。
大体週2冊程度のペースで。
ペース遅い?
だって眠くなって寝ちゃうんですもん。。


いつもはビジネス系の本なのですが
たまたまインターネットをぶらぶらしている時に
下野正希さんの著書を見つけました。

ご存知かと思いますが
あの長髪とヒゲがトレードマークの
バスプロの下野正希さんです。


バス雑誌などで
下野プロのコーナーを読んだ事があったのですが
他のプロとはちょっと違うなぁと感じ興味を持ってました。

またバスの本といえば
テクニックなどについてのものが殆どなのですが
下野プロの本のタイトルは
[下野正希のバス釣りでメシを喰う方法]
ぬぬ、気になる。
メシ喰いたい。。



早速読まさせていただきました。

タイトル通り、
ルアーメーカー等バス釣り関連の職業についてだとか
バス釣りを続けていく為に向いている職業だとか
トーナメントプロという職業についてだとかが
下野プロの経験を元にギッシリつまってました。


しかしそれよりも私が重要だと思ったのは
文中の節々にこめられている下野プロのメッセージ。


[自分が上手なる、有名になる]といった
考えのバサーが沢山いる中で、
下野プロは
バス釣り界の発展や今後を見据えプロとはこうあるべきという
もっと大きな視点で釣り界をみているなぁと感じられます。

その思いがこの本につまっているんです。


私はこの本を読んで野球のイチローを思い出しました。
彼が注目されるのは、そのプレーだけではないんです。
常にファンや野球界のことを考え
強い信念の元にプレーをしてるんです。
自分を高めていくんです。

だからこそ、その言葉が本になったりします。
あの有名ゴルファー藍ちゃんも愛読してます。

[イチロー 262のメッセージ]
http://tinyurl.com/awkt6


スポーツは違えど
一流と呼ばれる方々は皆考え方が同じなんですね。


是非、特にバスプロを目指している方はこの
[下野正希のバス釣りでメシを喰う方法]を
http://tinyurl.com/byf24
読んで下さい。
お勧めです。



+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
       発行人ひとりごと。。
     〜 いつもあいつに金メダル 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

最近読んだ本の中で
この本もいろいろと「う〜ん」と考えさせられました。

[ミュータント・メッセージ]
http://tinyurl.com/c98jh

内容は
白人女性である著者がオーストラリア原住民アボリジニと
オーストラリアの砂漠を歩き四か月間生活をともにした記録です。
(内容がノンフィクション、フィクションかで
モメているらしいですが。。)


その生活の中で彼女はアボリジニより
彼らが砂漠で生き残る知恵、人間的成長を称える知恵、
自然と一体化する知恵などを学んでいきます。


●不快なものを理解する代わりに排除しようとするなら
 人間は存在しえない。蠅がきたら降伏するだけだよ。

●「年をとることを祝わないとしたら何を祝うの?」私は言った。
 「よくなることに」という答えが返ってきた。
 「去年より今年のほうがさらに賢くていい人間になったら、
 それを祝うんだ。」

●ひとつになるっていうことは、
 みんなが同じになるという意味じゃない。
 人はみんなユニークなんだ。
 同じ場所を共有する人はふたりといない。
 葉を完成するにはすべての部分が必要なのと同じように
 それぞれの魂も特別な場所を持っている。

秋の夜長にお時間がございましたら是非に。



+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
      みんバストーナメンター専。。
     〜 おや、おたくもアレかい? 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

●みんバスはこちら●
http://bassken.sunnyday.jp/sanka/cup.htm


のあのあ選手が好調な釣果を連続しております。
平均サイズも37cm。
羨ましい。。

菊丸選手もここにきて
一気に釣果をあげてきました!
わずかな時間で16匹!
これまた羨ましい。。

そして新たに参戦された虎男選手。
今年8月が初バスとのこと。
今回の釣果の38cmは自己最高とのこと!
おめでとうございます!


あ、気付いたら私最下位ですねぇ。。
メイクミラクルは起こるのかい!?


※選手登録がまだな方はこちらから。
http://bassken.sunnyday.jp/sanka/cup/shinki.htm
いつでもウェルカムだじぇ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行     :[バスの件ですが。。] の 菊池
Web    : http://bassken.sunnyday.jp/
Mail   : mailto:bassken@cn.sunnyday.jp
登録・解除
まぐまぐ  : http://www.mag2.com/m/0000142975.htm
melma!: http://www.melma.com/mag/33/m00127433/index_bn.html
メルマガ天国: http://melten.com/m/19686.html
※ 本メールはバス仲間への転送大歓迎です!
  ぐいぐいいったって下さい。
※ メールごみ箱直行だけはかんべんを。
※ 当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
Copyright (C) 2004 バスの件ですが。。 All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











ページ最上部へ