06月28日配信


+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
             バスの件ですが。。
      〜 おいら、今よりあと一匹増やしたいん 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

相模湖釣り行ってきますた。
http://blog.bassken.sunnyday.jp/?day=20060624


おはよーございます。
[バスの件ですが。。]釣客 菊池です。


まぁ〜、どうでもいい相模湖の歴史をおひとつ。
ブラックバスが日本で最初に放たれたのが芦ノ湖。
で、戦後駐屯しているアメリカ人が
ストレス解消に芦ノ湖までバス釣りしに行ってたそうで。
好きだね。彼らも。親近感沸いてきた!

で、駐屯地ってのが座間とか横須賀だったりで芦ノ湖まで遠いわけ。
津久井湖、相模湖のほうが全然近いわけ。

。。。
「サガミコニ、バスツレテキチャオッカ?」

あくまで仮説らしいけど
たぶん当りだそうだな今回のバス件は


【距離をたもとう】


最近つくづく思います。

スポットから自分との距離。
スポットへのアプローチ。
が重要だってことを。

キャストするスポットは
そこにバスが居ると思っているわけなので、
言い換えると
バスに気付かれないところまで
バスに気付かれないように近寄る。


私の場合
こばちゅ相手に奮闘しているわけですが、
「な〜に?これ、な〜に?」とルアーに興味津々の
あのこばちゅ君達でさえ私の気配に気付くと
「ああっ!?」とガンをくれまくります。
ルアーを放り投げても
「なんぼのもんじゃい!」と弾き飛ばされます。

これが
静かに近づいて距離をとっているだけで
ワンキャストで即喰いついてきます。

ほら、これだけでもう釣果が1匹違っちゃうのです。



ではバスに気付かれない距離とは?

バスが「あ〜ん?」と睨みをきかせてこない距離です。
水の水質にもよりますね。
マッディなら比較的近くても気付きませんし、
クリアなら比較的遠くても気付きます。


それならキャストするスポットから遠ければ遠いほど良いのでは?
と思いますよね。
じゃあそのタックルで届く最大距離からキャストすればいいのか?
っていうとそうじゃありませんよね。

ご存知のようにバス釣りってのは
思いっきりキャストすればいいって釣りではありません。
[キャストの正確性]がとても大事なのです。
アキュラシーてやつです。
可愛く言うと あきゅらぴ〜 です。

つまり自分が正確にスポットにキャスト出来る距離が最大距離となります。
その日の風なんかも影響しますね。
ルアーが着水するまでに
方向が変わっちゃったりしちゃいますから。


昔の映画でガンマンが言ってました。
「早撃ちってのは早ければいいわけじゃない。
自分が正確に撃つことが出来る早さが大事なんだ。」
と。


アタリが遠のいたなぁ〜と思ったら自分の距離を見直して下さい。
悲しいかな釣り人のサガで
気持ちが[釣りたい釣りたい]と前のめりになり
気付くとスポットに近づいていたりします。
ん〜。。私だけかもしれませんが。



じゃあ、バスに気付かれない近づき方は?

簡単に言っちゃえば[静かに近づく]。
砂利よりも草の上を歩くだとか。
ボートなら惰性で近づくだとか。
水辺から離れるだとか。
とか。


そしてどちらかと言うとボートの話になりますが
下流から近づく。
バスは流れに対して頭を向けますから
おしりから近づくってわけです。

風が強い日などは
水の流れも風に影響を受けている場合があるので
風下から近づく。

静かに近づくってのは心がけると思いますが
意外と下流、風下から近づくってのは忘れがちです。
心がけて下さいね〜。



「バスに気付かれないところまで
バスに気付かれないように近寄る」
釣果が変るかもしれません。
是非試してみて下さい。


+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
       発行人ひとりごと。。
     〜 いつもあいつに金メダル 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

サッカーですが
試合開始後15分、試合終了前15分が
失点する確立が高いと言われています。
油断してしまう時間帯なわけです。

さてサッカーワールドカップですが
ブラジルは日本に先制されたわけですが
ロスタイムに追いつきました。

ガーナ相手に
試合開始5分ぐらいで1点、
ロスタイムに1点を取りました。

ブラジルはサッカーの王国というぐらい
歴史もあり経験が豊富です。
やっぱ、こういうところで差が出るのでしょう。


釣りがボウズで終わるか意地で1匹あげてくるか
そんな違いと似てるかなぁ。。?


+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
      みんバストーナメンター専。。
     〜 おや、おたくもアレかい? 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

●みんバスはこちら●
http://bassken.sunnyday.jp/sanka/cup.htm


春カップは6月で終了です。
6月分の釣果は7月2日(日)までに送信お願いします。

さ〜て、先週の皆様の釣果は。。
最終週の釣果なので秘密。
来週の春カップ結果発表を楽しみに待っててちょっ!


※選手登録がまだな方はこちらから。
http://bassken.sunnyday.jp/sanka/cup/shinki.htm
いつでもウェルカムだじぇ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行     :[バスの件ですが。。] の 菊池
Web    : http://bassken.sunnyday.jp/
Mail   : mailto:bassken@cn.sunnyday.jp
登録・解除
まぐまぐ  : http://www.mag2.com/m/0000142975.htm
melma!: http://www.melma.com/mag/33/m00127433/index_bn.html
メルマガ天国: http://melten.com/m/19686.html
※ 本メールはバス仲間への転送大歓迎です!
  ぐいぐいいったって下さい。
※ メールごみ箱直行だけはかんべんを。
※ 当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
Copyright (C) 2004 バスの件ですが。。 All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











ページ最上部へ