11月09日配信


+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
             バスの件ですが。。
      〜 おいら、今よりあと一匹増やしたいん 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

先週は風邪でダウンして申し訳ないっす。


おはよーございます。
[バスの件ですが。。]釣客 菊池です。


38℃越えです。
大抵私は風邪をひくと38〜39℃の熱が出ます。

会社のおぢさんに
「高熱が出るってのはね、若い証拠なんだよ」
と言われました。

そんな若さのアピールならいらんわ!な今回のバス件は


【プランクトンからのアプローチ】


バスのベイトであるワカサギ。

「こいつの動きを把握すればバスに行き着くでしょ?」
と思いつきました。


ん?待てよ。


ワカサギのベイトであるプランクトン。


「こいつの動きを把握すればワカサギに行き着くでしょ?」
と思いつきました。

「これでワカサギ大漁だぁ!」
目的を見失うタイプな私です。



では、プランクトンの動きを考えましょー!
てことで食物連鎖をもうちっと細かく分けると

植物性プランクトン

動物性プランクトン

ワカサギ

ブラックバス

バサー

バス釣り業界

てな感じですかね。
なので底辺の植物プランクトンの動きを把握しちゃいましょう。


植物性プランクトンってのは光合成をして生きてく訳です。

ハードボイルド風に言うと
「水と日光と二酸化炭素さえありゃ俺ゃあ生きていけるぜ。。」
てな感じです。


水と日光と二酸化炭素。。
お、何となくヒラメキそう。
ここで注目すべきは日光ですな。


「何?つまり日当たり良好の物件がいいわけ?」

んー。。そうかも。
けどヒラメキそうなのは違うこと。


。。。


あ。ヒラメいた!
水の中に届く光の距離です!


水がクリアなら
より深い水深まで光が届くわけですね。
つまり比較的深場でも光合成が出来るってな訳です。

水がマッディなら
浅い水深までしか光が届きません。
つまり浅場でないと光合成が出来ないってな訳です。


植物性プランクトンが浅場に多くいるってことは
それを狙って
動物性プランクトン←ワカサギ←バス
てな連鎖が比較的浅場で発生する訳です。



これから推測するに
[マッディなフィールドはクリアなフィールドに比べ、
 シャローにバスが存在する可能性が高い]
と思われます。


プランクトンから考えたらの場合ですよぉ。
この他にもさまざまな要因が関与して
バスの居る場所ってのが決まるわけですからね。

あくまで一要素として「ふ〜ん」程度に記憶しておいて下さい。
そもそも私の推測なので正しいかどうかもね。。


いやぁ、プランクトン面白いじょ。






+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
       発行人ひとりごと。。
     〜 いつもあいつに金メダル 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

ワームで今まで白色って買ったことなかったんですよぉ。

でもって、POPEYEさんでバーゲンしてたもんだから
これを機にってんで買ってみました。


いまのとこノーフィッシュです。
(なんせ赤色相模湖でしたし。。)


もし「白色はこんな時に使うのがいいですよん」てな
アドバイスございましたら
哀れな私にメールをばっ。



+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+
      俺のバスを越えてゆけ!専。。
     〜 ハチさえいなきゃ釣りますよ 〜
+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+

ときおさん、きました!54cm!
しかも太い!
けど私が気に入ったのはこっちっす。
http://bassken.sunnyday.jp/sanka/list/nishi/list.cgi?id=130&mode=show

ドロンパさん、きました!51cm!
ラバージグ&5インチ・グラブがキテます!
http://bassken.sunnyday.jp/sanka/list/nishi/list.cgi?id=131&mode=show


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行     :[バスの件ですが。。] の 菊池
Web    : http://bassken.sunnyday.jp/
Mail   : mailto:bassken@cn.sunnyday.jp
登録・解除
まぐまぐ  : http://www.mag2.com/m/0000142975.htm
melma!: http://www.melma.com/mag/33/m00127433/index_bn.html
メルマガ天国: http://melten.com/m/19686.html
※ 本メールはバス仲間への転送大歓迎です!
  ぐいぐいいったって下さい。
※ メールごみ箱直行だけはかんべんを。
※ 当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
Copyright (C) 2004 バスの件ですが。。 All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











ページ最上部へ