3月中旬河口湖

河口湖



春に良い思いをするために、今のうちからシュミレーションですっ!

【場所】 河口湖
【季節】 3月中旬
【天気】 晴れ
【気温】 11度
【水温】 不明
【風速】 春一番
【透明度】 クリア
【その他】 ワカサギ産卵終了

これらの要素を踏まえ
[もっともバスを釣り上げられる可能性が高いエリア]を選んで下さい。
・等深線は[5M]、[7M]、[9M]で引いてあります。
・河口湖につながっている水色の線は流れ込んでいる川となります。


回答方法は下記のようにお願い致します。
※回答例は今回のお題の内容と関係ありません。

(例)
エリア:F
理由:夏、温度も30℃越ということで完全な夏パターンと推測される。
となると水の流れが重要項目として考えられる。
また日の当る時間の少ない南側、オーバーハング、
ディープへの入り口である岬が近くにあることもあり
Fが最有力候補と思われる。



印刷して四六時中考える!というやる気マンマンなかたは
Excelファイルをご用意しました。
ダウンロードして印刷してくださいな。



こちらをクリックしてメールで回答して下さい。
クリックしてもメーラーが起動しない場合は
宛先に bassken@cn.sunnyday.jp を入力し送付して下さい。

件名は[バ・テスト]+ 選んだエリア として下さい。
つまりAを選らんだ場合は
バ・テストA
となります。
本文に先程の回答例のようにエリアを選んだ理由を記載して下さい。

締め切りは2007年1月31日(水)となります。 ご回答楽しみに待ってますっ!




皆様のご解答


●Aを選択

(バサー:こうちゃんさま)
理由は河口湖大橋があり、日影や橋げた、陸から橋げたまでのの深さは、
坂のようになっていて水温がちがっても、よく狙えるポイントだと思うからです。

またエリアAも港(ワンドでしたっけ)の形になっているから
バスが集まればけっこうなポイントになると思います。


●Cを選択

(バサー:no-reeさま)
まず最初に以下の点をふまえます。
・初めていくフィールド
・基本陸戦部隊のためボート操作は得意でない
・普段はシャローばかり

まず、強い風の中、馴れないボートで出撃はまずやらない。
なので陸っぱり。
春と言えど、北の山から吹き降ろす風を想定します。
さらにワカサギの産卵と重なっているのであれば、
北風に流された弱ったワカサギを狙っているバスを狙うため南に陣取ります。
ルアーは、デスアダー、ミノー、ペンシルのみ。
重量を10g前後のものをチョイスして風の中でもある程度の飛距離を確保したい。
持っているベイトタックルはヘヴィーパワーの硬い竿しかないので、スピニング一本。

ルアーをローテーションしつつ、沖に投げてはトゥイッチ&ポーズを
朝からひたすらやります。

ただ、この時期でも流れ込み付近も気になりますので、
選択するエリアはCです。


●Dを選択

(バサー:ときおさま)
3月中旬で、春一番が吹きまくりで、さらに気温がやっと11度ということは、
水温は10度以下だと思います。つまり、まるっきり冬の釣りですね。
まずはDのエリア(冬の間、ずっと風裏であったところで、深場になっているところ。)で、
メタルバイブ・バイブレーションを投げ倒します。
それで反応がなければ、Cのエリア(春一番の風裏になる場所で、)
深い方からメタルバイブ・バイブレーションを投げ倒します。
それでも反応がなければ、ロングビルミノーのサスペンドで深い方から順に探ります。


(バサー:釣れないさだめの男さま)
この地域は風裏であり風の影響をうけにくい。
また、水温11度ということでバスは水温の安定しているところにいるはず。(冬パターン)
この地域は湧き水も豊富でありワンドで岬からはディープも近いことからこれにあてはまる。
それに、河口湖の中でもここは比較的すれていないことからDが有望と思われる。


ページ最上部へ