アイディア便利タックル


 #   アイディア名   ご投稿者名 
 1   スピナーベイトラック   ときお様 
 2   アシストフックストッパー   ときお様 
 3   スピナーベイトケース   ときお様 
 4   ピンオンリールとラインカッター   ときお様 
 5   小物入れ   ときお様 



 スピナーベイトラック 
 1 
 100均で、仕切板を購入。 
 2 
 組み立て。 
 ただし、左写真のように組み立てると、 
 アシストフックやスカートが下に付いてしまいます。 
 3 
 そこで、段違いになるように組み立て。 
 4 


 そのままでもいいのですが、 
 運びやすくするために、やはり100均でケースを購入。 
 計300円也。 

ページ最上部へ


 アシストフックストッパー 
 1 
 100均で、幅広のゴムバンドを購入。 
 スピナーベイト、アシストフックを準備。 
 2 
 ゴムバンドを約3mm幅にカット。 
 3 
 左写真のようにアシストフックをセット。 
 その他、ポーク脱落防止用のストッパー等にも応用できます。 
 スピナーベイトにトレーラーを付けてアシストフックを付けてたら、 
 ストッパーがいくらあっても足りませんからね。 

ページ最上部へ


 スピナーベイトケース 
 1 
 100均で、左写真のようなクリアーケース(?)を購入。 
 お薦めは右側のケースです。 
 左側のケース(ゴムっぽい材質)の方が向いていそうと思ったのですが、 
 逆にフックが引っかかります。 
 2 


 スピナーベイトを入れます。 
 3 
 ハードケースと違い、フィッシングバッグの中でかさばりません。 
 また、2年以上使用していますが、 
 尻にフックが刺さったことはありません。 

ページ最上部へ


 ピンオンリールとラインカッター 
 1 
 ピンオンリールと爪切りを購入。 
 ※爪切り=ラインカッターです。 
 100均の爪切りは噛み合わせの悪いものがあるので、 
 そこだけはしっかりチェックして購入して下さい。 
 なお、ナイロン・フロロラインにはこれで十分ですが、 
 PEラインは切れません。 

ページ最上部へ


 小物入れ 
 1 
 小物入れを100均で購入。 
 そのままでも使えないことはないのですが、 
 小さなシンカーやフックは 
 仕切りの隙間から隣に移動してしまいます。 
 そこで、塩ビ用ボンドを 
 ホームセンターで購入し仕切り板を固定。 
 (アロンアルファでは接着できません。) 
 ※塩ビ用ボンドは乾いてもベタつき感があり 
 フック等がくっつきます。 
 問題なく取れるのですが、改善の余地ありです。 

ページ最上部へ