【スピナーベイト】 サーチベイト


今回はサーチベイトについて。

サーチベイトとは
その日のバスの状況を掴むため
ネガカカリが少なく
テンポよくキャスト&リトリーブができて
広範囲を探れるルアーがよいなんてされてます。

はい、こりゃもうスピナベのことですな。
遠まわしに「好きだ!」といってるようなもんです。


つーことで、私の場合最初にスピナベを使うことが多いです。

まぁ、単純に好きなルアーだから
1番最初に投げてるって理由もあるんですけどね。

水面直下を引くので
バスの反応が目で分かるってのも大きいですかなぁ〜。



で、今までは
スピナーベイトなら何でもいいでしょ?と思ってたんですが
これが突き詰めると違うのですよ!

まぁ、突き詰めるってほどは、やってないんだけどね。。
てへっ、ぺろっ。


てことで、オススメのサーチベイト。
もう、これ。これ使っとけって。
ハイピッチャー
ハイピッチャー


私が思うに
ハイピッチャーは特に
サーチベイトとしての能力が高いのです。

サーチってぐらいなので
サイズ問わずいろんなバスに反応してもらい
その日の傾向を掴みたいってのがあるのですが、
ハイピッチャーはある程度のサイズのバスだけでなく
コバスの反応もいいのです。

言い換えれば、
数釣りができるスピナーベイトなんですな。


サイズがコンパクトってのもあり
コバスもアタックしやすいってのもあるのですが
私が思うハイピッチャーの最大の特長は
喰わせのスピナーベイトという点。



以前、小魚の群れのド真ん中をハイピッチャーに横断させたら
何とハイピッチャーの後を着いてくるではありませんか!

小魚がハイピッチャーの大きさをエサと思うわけないので、
ハイピッチャーの波動が小魚のソレと似ていて
後を着いてきてるとしか思えません。


ちなみに違うスピナベで同じことを試したところ
蜘蛛の子を散らすように逃げ惑いました。

つまりハイピッチャーは小魚の波動、
喰わせのスピナーベイトと思えるわけです。



コバスはあまり威嚇やリアクションでバイトしないイメージのですが
この喰わせの波動によりコバスも反応
つまりは多くのバスが反応するスピナーベイトだと思うのです。


ところが、小魚が後を追ってくる現象ですが
数日試しても同じ反応だったのですが
この間試したら散り散りに逃げて行きました。。
ルアーに当たり外れがあるんかいなぁ?
うーん。。
ま、まぁ、見なかったことに。。



あと、まぁ、これは個人差があるのですが、巻き抵抗の強さ。
テンポよく撃って巻くのに、いい感じの巻き抵抗なのですなぁ。



つーことで、サーチベイトとしてハイピッチャー超お勧めです。
ごり押しです。
剛力彩芽です。


もちろんサーチベイト意外としても優れたスピナベですので
スピナベはどうも釣れる気がせん!て人は、
多くのバスが反応してくれるのでお勧めですよん。

ページ最上部へ