7月16日 相模湖 


相模湖






今回のフィールドは相模湖。
私が一番良く行くフィールドです。

バサーは私のみ。
地元のKC氏を誘ったところ「静岡に小旅行さ」との返事。
小粋ですな。


相模湖はオカッパリポイントはほぼ皆無なのでボートでの釣り。
私はボートの免許を持っていない為
無免で乗れるエレキボートを借ります。
ガンタンクばりのスピードしか出ないやつです。


今回はボート屋小川亭のお世話に。
ボート屋のおばちゃんとしばし話しこむ。

おばちゃん 「今日は一人なの?」
私 「友達にふられちゃいましたよ。」
おばちゃん 「あらそう、残念ね。」

おばちゃんが店内奥に行き戻ってくると

おばちゃん 「飴あげるから、がんばんな」
私 「うう、ありがとう。おばちゃん。」

ありがとう。。
ありがとう、おばちゃん。
バファリンと飴玉の半分はやさしさで出来てるよう。


6時頃出航。
もうそれなりに他ボートも出ておりますな。
私のタックルは
4インチグラブ(ジグヘッド)
・ザラ・パピー
・ハイピッチャー(3/8)


まずは赤沢ワンド入り口付近。
ハイピッチャーで両入り口を流す。
全くアタリ無し。ふっ予想通りさ。
4インチグラブを投下。
全くアタリ無し。ふっ予想通りさ。

次に矢沢ワンド入り口付近。
ハイピッチャーで両入り口を流す。
全くアタリ無し。ふっ予想通りさ。
4インチグラブを投下。
全くアタリ無し。ふっ予想通りさ。。


さらに青田ワンド。
今度はシャローに行ってみますか。
ついにザラ・パピーの出番。
夏の朝マズメはトップだねぇ〜。

1・2・3−!
テンポよく竿先でちょんちょん引く。
お行儀良く頭を左右にふってくれる。
おら!3・3・7拍子!
おら!1・2・3ー、2・2・3ー!

おもろい。
やっぱペンシルはおもろい。
車で言うところマニュアルの楽しさですな。
操作しないとアクションしてくれないルアーはマニュアル、
引くだけでアクションしてくれるルアーはオートマな感じ。

ただ、釣果が伴わん。。


気付いてた、気付いているんだ。。
ただ気付かないフリをしていただけなんだ。。

なに?このアオコの量は。。
湖全体緑色じゃん。。
水量も少ないし。。


降臨
見えてるんだ、見えているんだ。。
ただ見えてないフリをしていただけなんだ。。

既に私の背中にボウズの神が降臨していることを。



すっかり太陽も昇ってしまった為
ひたすら
・オーバーハング
・水通しのよいポイント
を狙っていく。

みんなが、みんなが私の釣果に期待してるんだぁ〜!
がんばれ、がんばれ、俺!
ちょっとで、ちょっとでいいんだ、
みんなの元気を分けてくれー!!!!



13:00にボウズにて終了。。
気付いたんだけど、今年に入って相模湖で1匹も釣ってないや。。
なんだ?風水的に方角でも悪いんか?


終了後、おばちゃんと話す。

おばちゃん 「アオコすごかったでしょ。」
私 「一面緑色でしたよぉ。何ですかね。」
おばちゃん 「雨が降らなくてねぇ、雨が降ればアオコ流れてくれんだけど。」

相模湖はもともとあんまり雨が降らないのだそうだ。
なるほどねぇ〜、その情報次にいかす!


【今回の教訓】

そーいや、バスの魚影すら見てないや。。



ページ最上部へ